2006年05月31日

しかけ絵本が大ブーム

以前に紹介した感動のしかけ絵本、ロバート・サブダのとびだす絵本をフジテレビの『とくダネ!』で特集していました。
最近は本屋で仕掛け絵本のコーナーが出来ていて、中身を見られる本が増えたので、とても嬉しいです!

tokudane.jpg 小倉さんも飛び出す恐竜にびっくりるんるん

Encyclopedia Prehistorica Dinosaurs: Dinosaurs (New York Times Best Illustrated Books (Awards)) Encyclopedia Prehistorica Dinosaurs: Dinosaurs (New York Times Best Illustrated Books (Awards))
私も今一番欲しいのがこれかわいい
あとはWinter's Tale: An Original Pop-up Journey(ウィンターズ・テイル)という真っ白な冬の景色と動物たちの飛び出す絵本がとっても気になっています目 白一色なのに、雪の温かみまで感じられるようなデザインの美しさにうっとりぴかぴか(新しい)
Winter's Tale: An Original Pop-up Journey

番組では他にもこんな仕掛け絵本を紹介していました。
拡げて町を作ったり、組み立てて、なんと子供の入れる消防車が出来上がる! という凄い大仕掛けな絵本♪
のってあそべるのりものえほん ぼくはしょうぼうしゃ のってあそべるのりものえほん ぼくはしょうぼうしゃ

大人向けには、写真を切って貼って立体の街を作り上げるという、 『フォトモの街角』という本が人気なのだそうです。表情までわかる人間を切り抜いて遊べるのが、お人形ごっこの延長みたいで面白いですね!
出現!フォトモ―街を切り取り組み立てる 出現!フォトモ―街を切り取り組み立てる

三分割されて色んな顔を作れるへんしんえほん このかおだーれ?、薄く透けたキャベツの質感が面白いおおかみとキャベツばたけとか、全部欲しくなりますかわいい
おおかみとキャベツばたけ

絵本の制作過程は大変そうだったけれど、これからも色んなびっくり仕掛け絵本を作っていって欲しいですね〜るんるん

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbannerb.gif


posted by bakabros at 18:51 | Comment(5) | TrackBack(2) | お気に入りのモノたち。
この記事へのコメント
あ、報告忘れてました(汗)。
「Sharks and Other Sea Monsters (Encyclopedia Prehistorica) 」来ましたよ。相変わらずいい作りしています。鮫だの魚だの知っている生物も結構いたり、「何これ?」てのもあったり(笑)で、坊主達は結構楽しんでます。
Posted by まさか at 2006年05月31日 19:41
しかけ絵本で検索して私のブログにも来て頂ける方がすごく増えたので何でだろう?って思って理由を探してました。特ダネさんで放映されたのですね!納得です。

しかけ絵本をブログで検索すると、B子さんのブログがトップバッターですね。これからも宜しくお願いします。
Posted by 京都とかけて今日とととく その心は at 2006年05月31日 20:21
小さい頃、飛び出す絵本にけっこう夢中になったの思い出しました。動かせる部分を引っ張り過ぎて壊してしまったりとか(笑)
こんなふうに手で触って感じたり壊れたりする媒体って小さい子供にとって凄い大切な気がしますね。
Displayじゃ肌で感じること出来ないもんね〜
Posted by Ran at 2006年05月31日 20:56
bakabrosさん、はじめまして。
JOBLOG(ジョブログ)事務局の高橋と申します。
初めての書き込み失礼いたします。

今回は、bakabrosさんのブログに、ぜひJOBLOGに
参加していただきたくコメントさせていただきました。

JOBLOGは、ブログから企業の求人情報を発信し
ブロガーさんには掲載していただくだけで報酬を
お支払いする、というシステムです。
ブログが人材と企業を結ぶ架け橋になる
今までにはないタイプの求人情報メディアです。

誠に勝手ではございますが、ご参加いただければ幸いです。
もしご興味がございましたら、詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.joblog.jp/blogger/

突然の書き込み、大変申し訳ございません。
お邪魔でしたら削除していただければと思います。

どうぞよろしくお願いします!
Posted by 高橋 at 2006年05月31日 21:29
まさかさま。こんにちは!
「Sharks and Other Sea Monsters」、見ましたよ〜!
凄い迫力と緻密さに感動しますね♪
ロバート・サブダの本を全部揃えたくなってしまって困りますー☆

京都とかけて今日とととく その心は さま。はじめまして!
テレビの力は凄いですよねー。
年末年始に京都で頂いたものを「試写会帰りに」の方にアップしてます。よろしければお暇な時にでも覗いてみてやって下さいね♪ 
こらから里奈さんの京都情報を参考にさせて頂きたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

Ranさま。こんにちは!
私が子供の頃は、飛び出す絵本に触れたことはほとんどなかったかな?
壊しそうであまり小さい子供には向かないかもとつい思ってしまいますが、そんな小さな子供にこそ触って遊んで欲しいものだなとも思います。そろそろ姪っ子甥っ子達にプレゼントしてみようかな?? と思っています☆
Posted by bakabros at 2006年06月01日 00:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

No.360:目が点になる!?
Excerpt:  おはようございます。テレビは、デジタル放送化を前に、「薄く!大きく!」が合言葉のような状況で、技術革新が続いています。そうした中、こんな報道がありました。 ? 松下電器産業は19日、薄型テレ..
Weblog: !? びっくり&はてな
Tracked: 2006-07-20 08:37

なかよくおかいもの
Excerpt: シールの枚数も多くてかわいいのですが、見本のページと実際貼るページが裏表になっているので、何度もめくらないといけなくて使いにくかったです。シールブックが大好きで、お出かけ用には必ず持参します。シールが..
Weblog: 絵本をたくさん集めました
Tracked: 2007-08-12 17:06