2010年09月07日

標準プライスプランへの挑戦

念願のiPhoneを購入する事になったとき、料金プランについて、ものスゴク悩みました。
iPhoneには、バリュープランと標準プライスプランの二つがあるのですが、どちらにするかで、眠れぬ夜をいくつ過ごしたか…(-ω-;

バリュープランは、どれだけ使っても4,410円でパケットし放題。
標準プライスプランは、1,029円から上限4,410円で、パケットを使った分だけ定額料がかかるというもの。
「月月割」で差し引かれる金額が違う(バリュープランは−1,920円/月、標準プライスプランは−1,440円/月)ため、上限まで使った場合は、バリュープランの方が480円得することになります。
ネットでみても、ほとんどの人がバリュープランを選び、「標準プライスプランにするメリットは全くない」といわれていました。
じゃあ、この標準プライスプランの意味ってなんなの!?

私はほとんど、自宅のwifi環境で使用する予定なので、標準プライスプランでもイケルかも!?
そこに標準プライスプランがあるのなら、それでやってやろうじゃないの( ̄‥ ̄)=3 というヘンな意地が出てきてしまい、うっかり標準プライスプランで契約してしまいました(・ω・;)

ええ、わかってます。無謀ですよ。
「絶対上限まで行って、月月割りの480円分、損をするに決まってるよ」 って、今、あなた思ったでしょ!?

はい。買ってから二週間半で、上限行きましたorz
iPhoneはアプリを立ち上げたりしなくてもパケット料が上がっている、という話、こういうコトだったのか…。
今、標準プライスプランへの挑戦が、いかに無謀だったのか、というのがよ〜くわかりました.・゚・(ノд`)゚・.

一度、wifiの繋がらない場所で検索したら、パケ代が一気に1500円も上がってましたorz
これは痛すぎるミスだった…(>_<。=)ゝ

これで一気にやる気をなくし、今月はまあ仕方ないかなと諦めました。
来月は、いや、いつかは、下限に抑えたい! けど、無理っぽい(^_^;!?
どうしたらパケット料を抑えられるか、設定で3G回線をオフにしてみたり、色々と試行錯誤しています(。-`ω-)


iPhone パーフェクトガイド iOS 4&iPhone 4 対応版
iPhone パーフェクトガイド iOS 4&iPhone 4 対応版

iPhone 4 PERFECT GUIDE (パーフェクトガイドシリーズ)
iPhone 4 PERFECT GUIDE (パーフェクトガイドシリーズ)
触っていればなんとなくやり方がわかってきて、使えちゃうようになると思うので、iPhoneの本などは読んでいなかったのですが、もっともっとiPhoneを楽しむために、読んでみたいです(^_^)♪

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbannerb.gif


posted by bakabros at 17:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | iPhone
この記事へのコメント
無謀な挑戦をしますね(笑)
でも、いろいろ理解出来てくると3G通信を抑える方法があるのは事実だし、
もとより3G通信はWi-Fiに比べるとすごく遅いからそれ自体がストレスとも言えます。
3Gにあまり頼らないWi-Fiメインの方が通信速度の点で精神的にも良いような気がします。
是非ともBちゃん流の使いこなしの極意を生み出して欲しいところです。
これからの展開を楽しみにしてますよ〜♪

まぁ失敗しても480円で済みますしね。パケット定額じゃなくてトンでも無い請求が来たなんてことにはならないから、その点は安心して楽しく挑戦出来る気がします(*^^*)
Posted by Ran at 2010年09月07日 18:39
>Ranさん
今思えば、本当に無謀でしたね〜(^_^;
3G通信の速度については考えた事がなかったのですが、Wi-Fiよりも遅いんですね。それはますます、パケ放題前提でないと、こわくて3Gは使えないわぁ(;^ω^)

これから色々と勉強して、標準プライスプランでのメリットを追求していきたいと思いますq(^-^)p!
Posted by bakabros at 2010年09月08日 21:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161826441

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。