2008年06月20日

ドコモ社長の失言!? again

NTTドコモが株主総会でiPhoneの発売に関して、「引き続き可能性を追求している」発表したそうです。
記事を読む限り、まだAppleと交渉を続けてるっぽい言い方をしているので、まだまだ期待を持っていていいんでしょうか!?

それから、私も先日書いた、ドコモの中村社長がiPhoneを「重い」と発言した件について、弁明しています。

記事によると、先日取材の際に手渡されたiPhoneが「旧機種だったので、重たいと発言した。新しい製品は130gと、重量としては魅力的になっている」んだそうです。
そんなに重さが変わったのか……と思い、しゅん爺さんのiPhone FAN(仮)で、新旧iPhoneの比較がしてあったのを見てみると……。
旧iPhoneが135g。新iPhone 3Gは133g。

たった2gの違い! 中村社長は、たった2gの違いを敏感に感じ取ったのでしょうか(^▽^;)!?
また物議を呼びそうな、面白いネタを提供してくれましたね。

ま、ドコモユーザーの私としては、ドコモからも発売してくれたら、何を言ってくれても全然いいんですけどね☆ 期待してるので、がんばって交渉して下さい♪


iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり iPhoneが日本に上陸する日
iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり
iPhoneが日本に上陸する日
ドコモとアップルの交渉が上手くまとまらないのは、何が原因なんでしょうかねぇ。

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbannerb.gif


posted by bakabros at 20:27 | Comment(5) | TrackBack(0) | Appleなモノ